会社について

代表者メッセージ

SMCグループは人(社員)を活かす組織でありたいと願っております。組織が大きくなればなるほど多くの人を活かすことができます。人を活かすためには組織の成長が不可欠です。そのためには社員の成長以上に組織が成長する必要があります。人を活かすことが出来れば、高品質のサービス提供ができ、お客様の企業継続・発展に貢献することができます。人を活かすことが出来れば社員の物心両面の満足度も上げることができます。

事業内容

中小企業の経営者に対して会計・税務の課題解決の支援を行う仕事です。
法人税・所得税・贈与税・相続税などの税務代行業務や先行経営tassei(未来の数値、課題、アクションプランを通じ、企業を成長させます)を通じて、財務コンサル、保険提案や各種研修セミナーの開催から記帳の代行、試算表、決算書の作成まで行っています。

会 社 情 報

社名

 SMC税理士法人

本社

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目5番27号
大一名駅ビル5F
Tel:052-446-5626 Fax:0572-22-0694

代表者

曽根康正

設立

1989年1月

事業内容

1. 月次決算
経営には最新の経営状態を把握し次の手を実践していくことが不可欠です。このために月次決算は経営の判断に欠かすことのできないものです。
2. 決算・法人税申告
毎年、決算書と消費税申告書・法人税申告を代理します。SMC税理士法人では、決算前の「事前決算検討会」を通じて節税などの決算対策を行い、決算書の作成の際には、「決算検討会」、「決算報告」を通じて、より良い決算書の作成を行っています。
3. 決算・個人所得税申告
事業を行っている個人事業者様の決算を組むとともに、消費税申告・所得税申告を代理します。
4. 年末調整
年末に、会社が支払った給与や源泉徴収した所得税を再計算し、所得税の過不足を調整します。
5. 各種届出
税務に関して、国、県、市町村に提出する各種届出の代行をします。また、消費税の簡易課税判定など、有利不利判定による提案も行っています。
6. 各種専門家のご紹介
弁護士、司法書士、行政書士、社労士など様々な専門家のご紹介が可能です。